記事一覧

昇華

アルバム「For The Love Of Strange Medicine」が発表されたのは1994年。
私がスティーヴ&ジャーニーから遠ざかっていた頃である。
1994年というと私はえーっと、えーっと
・・・・・・あんなことやこんなことにうつつを抜かしていたな。(^^;)

FTLOSMを知ったのは少したってからだと思う。
どんなきっかけかは忘れたけれど出ているのを偶然知って購入し
久しぶりに見た写真のスティーヴのながーい髪の毛に驚き(笑)
ハスキーで少し音域の下がってきた声にちょっと老けたなあと感じ(笑笑)。


前後するが、「Street Talk」を初めて聴いた時のことはあまり覚えていない。
たぶんジャーニーを聴き始めて間もなくの頃だったので
その流れで気がついたら合わせて聴いていたのだと思う。
まだまだファンとして日が浅いながらもジャーニーとは全く違うサウンドに
スティーヴの確かな音楽性とその深遠を見たような気がした。




出るよ出すよと言われてなかなか出ずに焦らされる。
3度目はこんなにもどかしい思いをすることになるなんて。
















link




一度自分の音楽を追求し始めたら果てしない。
どこが到達点かなんで自分にもわからないものなのだから。

いいのよ。
自分が納得するまでこだわれば。
むしろ自分の音楽に自分が妥協するなんて出来ないよね。
それは自分のための苦しみなんですよ。



スポンサーサイト

逃げろ!

Escape!
















link
ひょえーっ!

・・・・・・というよりRunawayですかねこの場合は(笑)。




スティーヴの新譜はようやく見えてきた感じだけど
Gerryさんの新作の続報がとんと聞こえてこないもんで。
撮影は次々と入っているのかもしれないけれど
日本で公開されなくちゃアタシは観られないぢゃないの!

ブランドのイメージモデルもいいけど
本業も頑張っておくれ。








Escapeでスティーヴを連想した方、申し訳ないっす。(^^;)



きびしー現実

いつもピアノのレッスンは土曜日なのだが
今回はセンセの都合により日曜日だった。
7時頃へろへろと帰宅。

レッスンのあとは少しハイになって脳ミソが興奮しているんだけど
身体はなかなか疲労が激しい。
明日会社へ行くことを考えると
日曜日のレッスンはちょっとしんどいんだなー。


レッスンが終わって気がついたら、左手の親指の爪にひびが入っていた。
治るまでストッキングを引っかけないように気を付けないと。
(よくやるんだまたこれが)




ピアノも仕事も頑張らなくては。
今週も忙しくなりそうなのでね。

おやすみなさい。
















link
お子ちゃまだから眠いんです




本番までレッスンがあと4回しかないことに
今さらながら慄いている。Σ(ノ°▽°)ノ
どうしよーっ



惑わされないで

今週は月曜日から忙しくて
ムーニーちゃんらしいと言えばそれらしいお仕事だったんだけど
それはちっとも嬉しくない内容で


今日は帰りの電車の中で立ったまま寝ちゃいそうになって
5回くらい膝かっくんして
あー恥ずかしったら
















link
とりあえず寝させてください
















もう寝ます。

ニールがまた何か言ったようだけど
スティーヴ、気にしないで。
「この間は右って言わなかったっけ?」と突っ込みたくなるような
ニールの思うにまかせた発言はいつものことだからね。
悪気はないのよたぶん。

スティーヴ、あなたは
自分の音楽だけを見つめていればいい。



でもなーこれ気に入ってるんだよなー

自分の席でもそもそとお昼ごはんを食べていると
スティーヴと目が合う。 いやん♪
















link
・・・・・・ほっとけ
















先日、ボスに
「内線した時におらんと
『ヒトが仕事してる時になに昼メシいっとんねん』て思うわ」
と言われた。
がははーと笑っていたので冗談だとは思うけど
(え?冗談じゃないの?)
それ以降なるべく席にいるようにしている。
実際忙しい時はのんびり食べる余裕もないしね。


何だか恥ずかしいから壁紙変えようかな。
横向いてるやつに。