fc2ブログ

記事一覧

愛に狂って

・・・・・・何だってこんな邦題をつけたんだろう。
誰が考えたんだろう。

海の向こうではみんな知っているのだろうか。
















link
















先日、職場で飲み会があった。
帰りは必ず(現地)ボスと途中まで一緒になる。
私が乗換駅で電車を降りるまで他愛のないおしゃべりをするのだが
私のPCの壁紙を見て以来、自然とそういう話題になるわけで。




「いつも何聴いとるんや。やっぱあれか」
などと言って


どぉーーんすとっ びりぃーーびんっ♪


といきなり歌いだすボス。

酔っているとはいえ電車の中ではやめれ。(ーー;)
ったくなんで同じ路線なんだよぅ








link
ずいぶん調子はずれなDSBが聴こえたような


空耳よ、そらみみ。



濡れそぼっても

また台風。
先週の月曜日の朝は一本早い電車に乗ったけれど
会社に着いたのはいつもの時間だった。
今回は家を出る頃にはもう通りすぎているようなので
わりと楽観視している。
前回ものほほんとしてただろアタシ




「FRONTIERS AND BEYOND」のビデオに
雨が降ってきてスタッフさん達があわてて
楽器や機材にビニールシートをかぶせるシーンがあった。
野外ライヴは何かと苦労も多かったんだろうなあ。

映像や写真を見ると
スティーヴはいつも汗なのか雨なのかわからないくらい
びっしょり濡れて歌っていた。
私も文句言わずに明日からまた働きます。








link


おやすみなさい。
明日はきっといいお天気ですよ。



パンダうらやま

久しぶりにGerryさんものを。
私にはGerryさんもね、あれですからねうふふ♪


あ、「Geostorm」の日本公開は2018年1月19日に決定。

link
観てねみてねー
















また最新作のトレイラーが早くも出たようだけど(「Den Of Thieves」)
今日はこっちの動画を。
今日だけで5回くらい観てしまった。





次の作品の撮影に入る前の完全なオフの時期だったんでしょうね。
おヒゲが濃いめ。
お腹もちょい※◎×★∂(以下自主規制)

てか、新作の名残かも。
トレイラーでも同じような体型だったので。




まあこの動画を観てわかったことは
どこの国でもパンダとGerryさんは可愛いってことですわ。
Gerryさんたら子供のようにかぶりつきで見てる。
パンダもGerryさんが気に入ったのか大サービスしてるじゃん。


いいのよ。
ちょっちぶーでーになろうが しーっ( ̄b ̄)
イベントの時にはちゃーんとカッコよく戻るから。
















link
スティーヴだってこのとおり

ねーっ♪



続 マトリョーシカ!

10月21日(土)以来
ピアノを練習している最中も例の動画が頭から離れない。

私もくじらさんの上にマトリョーシカを並べてみようかしら。








もしマトリョーシカがスティーヴだったりしたら
















link link link link link link link link
















(≧∇≦)


これでワタシのピアノもぐんぐん上達ねっ♪(違



お名前

発表会が終わって先日ようやくセンセに電話した。
センセの声からは「コイツやっと連絡してきたか」という
あきれた雰囲気が絶賛ダダ漏れだったけど(笑)
いつでも快く受け入れてくださる。

昨日新しい楽譜を買いに行き、ついでに期日前投票も済ませてきたので
今日は心置きなく弾きこもり。
こんな天気だしね。




台風といえば、ハリケーンにアルファベット順に
ヒトの名前が付けられるのは有名だが
今ちょっと調べてみたら、21の名前が6組すでに決まっているのね。
6年でひと回りして繰り返し使用されるのだとか。

はい、SteveもGerry(Gerard)もありませんでした。
Jerryはあるけど違いますっ、Gerryですっ
















link
ザンネン(?)








明日の朝は通勤大丈夫だろうか。
一本早い電車で行ったほうがいいかなあ。
電車が遅れなければ7時前に会社に着いちゃうんだけどね。


皆さんもどうぞお気をつけて。
おやすみなさい。



マトリョーシカ!

基本的に文中へ貼っている動画の再生は決して強要しません。
『いちおう貼っておくんで
もし良かったら、気が向いたら観てみてね』
いつもそんな感じで載せている。
特にピアノについては。

でも今日のはね、出来れば、まあ観てくださいな。
私一人で悩んでいてもわからないので・・・・・・。
ピアノのものだけど興味のない方もぜひ。
誰でも知ってるショパンのあの曲だし。
大丈夫、アナタも絶対知ってるって




たまたま見つけたものなんですけどね
問題は曲ではなく


















これは練習法のひとつなんだろか。
こうすれば誰でも上達するとか。


あのグッズはマストアイテムなのか?
あれを使用することがこの練習法のポイントとか?

じゃあアタシもやってみようかしら。
うちにもあるし。








それともこれは
















link


何かの儀式?



記念に

ねえねえ、三つ編みしてあげよっか♪

てか




させてくれ(熱望
















link




私も髪の毛がだいぶのびてきてしまった。
一年以上美容院行ってません

そろそろ切ろうかとも思うが、切る前にスティーヴと一緒に
「Tux Drop」ごっこをしてみたい(爆)。



Shades of Elvis

link


この写真ではわかりづらいかもしれないが
サングラスのブリッジの部分が『EP』とデザインされている。








これだけを見て40代後半から50代の頃のスティーヴだと思っていた。
2014年の「Shades of Elvis」の一枚だとつい最近知った。
(撮影は2013年11月)
スティーヴの他にも結構な大物アーティストがずらりと名を連ねている。
エルヴィス・プレスリーは俳優でもあったということでジョニー・デップなども。


電子書籍のみのようです。
上にリンクしたサイトから直接購入可能。
















link
















『エルヴィスに会う機会はなかったけれど
彼のオリジナルのサングラスを通して見る世界は私に多くの思考と感情を残した
表現の自由はエルヴィスの生命の本質だ』

写真と一緒に載せられたスティーヴのコメント。




撮影の時、自身もかつてRORライヴで
「Jailhouse Rock」を熱く歌ったことを思い出しただろうか。



そういうもの

先週、大ボスがいきなり私の職場へやってきた。
私の本来のボスのボス
予告なしのご登場だったもんで、顔を見て思わず
「うわああっ!」ヽ(◎∇◎;)/
と声をあげてしまう。


本来のボスへ報告したことが大ボスへさらに話が上がって
私のことを心配して来てくださったらしい。
てか、私ってもしかしてムーニーの中では問題児なのか?

・・・・・・その可能性は大いにあるな。(^^;;;
















link
















ちょっといろいろあった一週間だった。
ろくにピアノも弾けず
昨日はやっと土曜日になったのにピアノを弾く気にもなれず
かといって本も読まず
動画サーフィンしてだらだら無為にすごしてしまった。
そして昨日の動画を見つけた




私の取った行動が正しかったのか
明日からどう変わるのか
何も変わらないのか
わからないけれど

現場では味方がいなくても
本社ではボスも大ボスもムーニーのことを気にかけてくれている(たぶん)。
そうでも思わなければこの仕事はやっていられない。
















link


さて寝るか。



実力

少し前からこの動画を探していた。
動画サイトはいつも観ているけれど
いざとなると案外見つからないもんだ。
今日やっとヒットしたので。











ファンや関係者の苦笑いが可笑しい。(^^;)

なんでホワイトソックスの優勝でこの曲を歌っているのか
てか、かつてはホワイトソックスの歌だった?
スティーヴが天然なのか故意犯なのかは置いといて(爆)




原曲のキーで歌うのはもう無理なのかもしれないけれど
そんなことは問題ではない。
発声が現役の頃とほとんど変わっていない。
ちゃんと声ものびている。
もっともこれはもう12年前だけどね。
2014年のイールズとのライヴではさすがに
年齢的な変化は否めなかったけれど。

もうひとつさすがだなあと思ったのは
アカペラで歌っても音程が下がらないこと。
普通ワンコーラスも歌えば徐々にピッチが下がってしまいがちだけれど
出だしからずっと保たれている。
子供の頃からいろいろなミュージシャンの歌を聴いてきたこともあるのだろう。


今どきのへたっぴなコピーヴォーカリスト達よ、
こういう人を本当のシンガーと言うんですよ。
















link




歌いたいという気持ちはずっと変わっていないよね。
また堂々と歌ってほしい。



Profile

misha

Author:misha
Gerard Butlerが好き
Steve Perryが好き
彼らの生き様に触れ己れを振り返り
ピアノを弾く私

好きなこと 読んだり聴いたり、それと猫
苦手なこと 予定調和的なこと

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter