fc2ブログ

記事一覧

今のまんまっ

毎年、発表会が終わって久しぶりに行く最初のレッスンは
いつもと違う緊張がある。
緊張感も懐かしいけれど

今までと同じではいられない
何か新しく得るものがなければ

そう自分に言い聞かせている部分がある。
嫌でも自分を追い詰めないと私は火がつかないタイプなのだ。








link
ピアノもダイエットも


昨日、それは始まった。
ぼーっとしているヒマはない。



今のままでは

今日久しぶりにピアノのおけーこに行って疲れたので
先ほどアイスを食べたところ。

いろいろ頑張ったご褒美は
やっぱアイスだよねえ。








link
( ̄p ̄)


さすがアメリカンなサイズだけど、アイス大好きなmishaとしては
ダイエットを忘れて一度は食べてみたいシロモノである。
カロリー何それおいしいの(棒読

スティーヴ、それ食べたらその辺走っておいで。



800

右手は同じ音型の繰り返しなのに
左手はあくびが出そうなほどヒマなのに




link


何故両手で弾くと難しいのだろう。

レッスンが近づくと
またいろいろ悩むようになるわけさ。
















link


音楽は本当に無限。
どこまで突き詰めても先は見えない。
時間がいくらあっても足りない。
そうだよね、スティーヴ。



ブーニンがどうした

私は家でPCを立ち上げている時は
いつもメモ帳を開いている。
何か思いついたことや
ブログのネタになりそうなことが頭にひらめいた時
文字通りそこにメモしておく。

と言っても、たいていはろくに使いものにならないものばっかりなんだけど
その中に


ブーニン  若いから  関係なく


という単語があった。

はい、ありました。
忘れてました。

アタシこれで何を書こうとしていたんだろう?(^^;
わからん。
これじゃ三題噺だわ。








link
教えてくれーい








今日はピアノの練習も中途半端に
一日ごろごろしてしまった。
昨日ちょっと遠出をしたもんで疲れちゃって。


いっそのこと
ホントにこれであらためて何か書いてみようかしらそのうち。

今日は寝る。



噂って

昨日、某ピアニストの訃報がネット上に出回った。
そのピアニストのことは私は特に好きでも嫌いでもないけれど
それでも知った時は「えっ?そうなの?」とちょっとどきりとした。
数時間後に誤報だったことが確認されたが
いったい何をきっかけにそんなデマが発生するのやら。
今の世の中、真偽に関係なくインターネットではあっという間に広がってしまう。




スティーヴがまたPVを作成しているというのもチラリと見かけたが
これもどんなもんかなあ。
「Traces」の中の1曲で?
リリースからもうすぐ1年になるのに?
もっともこれは私の英語力のなさをもってすれば
信憑性はがっくんと下がるであろう。(^^;
















link


おバカなmishaは
根も葉もない噂に年中振り回されっぱなしですわ。
だからねスティーヴ、あなたの噂はどんな些細なことでも
真実であってほしいのよ。
喜んで振り回されるから。



その時人間は

新しく弾く曲についてセンセに相談した時
今の自分に何が弾けるのかわからないと言ったら
「今何が弾けるのかではなく、今何を弾くべきかを考えなさい。
来年の曲を決める前に今は勉強するのにいい時期よ」
と言われた。

確かにそうだ。
弾ける曲を弾くのは簡単だけれど
それが満足をもたらすものなのだろうか。








link


本当の満足を求める時
その姿は美しいのか醜いのか

スティーヴはどっち?



また雨

発表会が終わって新しい曲も決まったし
あらためてレッスンも入れていただいたし ようやっとかい
金曜日に久しぶりに有森さんの演奏も聴けて
ヤル気を取り戻した3日間だった。
要するに弾きこもり








link








練習の合間にテレビをつけると
どのチャンネルも似たようなワイドショーばかりでつまらないけれど
台風から一週間がすぎたのに
いまだ電気などの復旧が進んでいないという報道に驚く。
同じ関東なのに。
雨風しのげる屋根の下、エアコンをつけて
のんきにピアノを弾いていられる有り難さを思う。

一日も早い復旧を祈ります。



どこでも美しくショパン

昨日、会社の帰りに丸ビルへ寄った。
「丸の内ワーカーによる『金曜日のピアニスト』」を聴いてきた。




link

くわしくはこちら

https://www.marunouchi.com/lp/geidaiarts2019/
真ん中あたりまでスクロールしていくと詳細が載っています








公募の出演者はともかく、有森さんもちょびっと演奏されるというのでね。
1時間立ちっぱで聴いてきましたよ。


(曲)
ショパン:アルバムの一葉
ショパン:ワルツ第7番 Op.64-2
ショパン:ワルツ第6番 Op.64-1

メンデルスゾーン:アンダンテと華麗なるアレグロ Op.92(連弾)




丸ビルの1階の吹き抜けのところに特設ステージがあり
そこにピアノが置かれていた。
・・・・・・弾きにくそうなところだなあ。(^^;

文章で状況を説明するのは難しいのだが
傍から見ていると吹き抜けという場所は気持ち良さそうだけれど
実際には、あんなところで弾いたら音が全部上へ飛んでしまって
自分の音が自分に聴こえてこないという世にも恐ろしい体験ができそうだ。

そんな環境でも、有森さんは
音が観客に届く時にはどう聴こえるのかを考えて
全体のバランスをコントロールしている。
弾きながらいろいろ考えなければならない。
常にあらゆることに神経を行き届かせなければならない。
さすがだなあ。
私だったら緊張とパニックできっとそんな余裕はない。








link
有森さんの写真少ないんだもん




今年のロシア作品シリーズのリサイタルは聴きに行かれなかったので
有森さんの演奏を生で聴いたのは久しぶり。
思いがけず喝を入れてもらったような身が引き締まる気分になった。



これがニッポンですよ

昨日はいつもより30分早く家を出たのに
会社に着いたのはいつもより1時間半後だった。
あああ大ボスごめんなさい

しかし
いつ動き出すのかわからない電車を待って
1時間以上ホームに整然と並ぶ人の列を見て
ニッポンのこの光景は案外50年後もそう変わらないのではないか
そんなことをふと考えてしまった。
こうして日本は少しずつ後進国になっていく

・・・・・・なんてね。
私もその列にいたんだけどさ。( ̄∇ ̄;)








link


そして
今なお停電が続く地域の方々の健康を祈ります。



嗚呼ニホン人

会社からは前泊OKというお達しが出ていた。
またまたぁ、大げさなんだからー
なんだかんだ言って電車が全部止まるなんてあるわけないじゃない ヾ( ̄ー ̄ )

とタカを括っていたのだが
テレビで夕方のニュースを見てちょっち不安になる。
JRは午前8時まで運転見合わせですってよ?
別に社員の1人や2人や10人や出社できなくたって
会社はどうにでもなるけれど




先ほど現地ボスから
「明日の朝は気をつけてください」
とメールが来た。
現地ボスは何かと気を遣ってくださるが

問題は本社の大ボスだ。
ほーれ見ろ、だから前泊しろと言っただろうが ( ̄^ ̄)
と言われかねないので明日は這ってでもいつもの時間に会社に入らねば。








link
笑っちゃうよねえホント


念のため明日は早く家を出る。
スティーヴよ、これがニホン人てものなんですよ。

misha、通勤にJRは使いません。
だから平気よ、へいき。
たぶん



Profile

misha

Author:misha
Gerard Butlerが好き
Steve Perryが好き
彼らの生き様に触れ己れを振り返り
ピアノを弾く私

好きなこと 読んだり聴いたり、それと猫
苦手なこと 予定調和的なこと

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter