fc2ブログ

記事一覧

新調

昼間アップルストアへ行ってきた。
あ、機種変更ではありません。


一週間ほど前、気がついたらあいぽんの液晶画面が浮き上がり
フレームとの間に隙間ができていた。
画面が点いているとその隙間から光がもれてくるの(笑)。
いろいろとぐぐってみたが
やふんでもぐぐっておっけー(爆
やはり正規の店で修理するのが一番ということで行ってきましたよ。

修理、というか本体ごと交換で5,940円ナリ。
時間は20分程度。
iPhone6の在庫が最後の1台だった。
ギリセーフ!(^^;
これで5G対応機種が出るまで何とかいけるでしょ。








link
何観てるのー?ヾ(・。・ )


てことで今日は
スティーヴともピアノとも関係ないネタでした。


液晶の変形や浮きはすぐに修理に持っていったほうがいいらしい。
危険だから。
バッテリーの膨張が原因だそうです
店員さんに「一週間何ごともなくてよかったですね」と言われた。
似たような症状が出てきたら皆さんもお気をつけて。



つらつらと夢想

そういえばわりと以前にスティーヴとJくんとNくんが何やら
ソングライティング(?)の賞にノミネートされたらしいという記事を見た。
詳しく調べてみようと思ってそのままになっている。
ぐずぐずしていると年が明けてしまいそうだけど。








link
スティーヴ以外はイニシャルかいっ


私見だが、ジャーニーの楽曲に一番貢献したのは
スティーヴよりもJくんではないかと思っている。
もちろんスティーヴの作詞作曲の能力だって評価されて然るべきだが
Jくん加入以降のメロディーは明らかに垢抜けた感がある。

一緒にプレイはともかく、もう一度二人で曲をつくる機会が
あればいいのになあと思っている。
スティーヴだけでも、Jくんだけでも生み出せないものがあるはず。



日曜日はいずこ

ピアノのおけーこから帰ると疲れるわお腹は減るわで
いつも体重が2キロくらい減っているんじゃないかと思う。
気のせい気のせい


1曲はマルがもらえた。
けれどもう1曲は

「そうね、まとまってきたけど」以下  ループ

やれやれ。
寝る前にレッスンで録ったのを聴いてみるか。




基本的に日曜日は家から出ないワタクシ。
だらだら一日を過ごしてしまうよりは有意義だが








link


今週は長い一週間になりそうだ。



それは音もなく

先日大層なことを書いたような気がするが
その後3日間、全くピアノを弾けなかった。
いつもこうなんだよね。
ヒトがせっかくやる気を出したのに
申し合わせたように仕事も何やら彩り豊かになって(笑)
予期せぬ出来事に振り回される。
今日は焦って練習しましたよ。
2回録音もした
明日はレッスンだし。

わざわざ時間をつくってくださったセンセに
コイツのレッスンは時間の無駄なんて思われたくない。
何より、これも自分のため。
時間がないことはわかっていて弾いているのだから。
















link




木曜日、異動の内示を受けた。
はい、また異動です。
今回は全くの不意打ちだったわー。

これからどうなっていくのやら。



先の見えない

で。
一昨日ブログを更新した後聴いてみましたよ。

笑っちゃうくらい出来てないわ。




ここの弾き方が悪いんだ
ここが原因なんだろか

いろいろな弾き方を試しているうちに
あ、この弾き方はセンセきっと顔をしかめるな
というのだけはわかってくる。
センセのダメ出しのセリフまで予想できる(笑)。

じゃあどう弾けばいいのか
一発で出来れば誰も苦労はしないけどさ








link


いや、決してセンセに褒めてもらいたくて
レッスンに行くわけではないけれど

聴き手に受け入れてもらえなければ
人に向かって演奏する意味はない。



あえて火をつける

次のピアノのレッスンは11月24日(日)である。
前回から2週間(+1日)しかない。
基本的にはこちらからセンセに「次回は○日頃お願いします」と申告する。
だから自分のスケジュールを見越して3週間先にしてもよかったのに
何故2週間の間隔で取ってしまったのだろう。
こういう時にかぎって、仕事が忙しくなって
平日の練習時間が削られてしまうのよねえ。
次のレッスンまでに2曲仕上げていかなければならないのに。
無理無理無理




夏の発表会が終わって、今シューベルトを弾いている。
久しぶりのシューベルトにテンションが上がりっぱなしである。
弾いているのは決して難曲というものではないけれど

多くの美しい歌曲を残したシューベルトが
歌ではなくピアノで表現しようとした、あるいは追求しようとしたものは何なのか
このフレーズはシューベルトにとって何かの試みがあったのか
考えていくといろいろな弾き方ができることを発見する。
だが、解釈は無限に広がるけれど
その中からシューベルトの意図したものを突き止めるのは








link








気の遠くなるような道のりにため息がでる。
シューベルトがこの曲をこの世に送り出してから今まで
数えきれないほどの人が(おそらくその半分は子供達が)弾いてきた。
みんなどのくらい悩んだのだろう。
私はどのくらい悩んでいるのだろう。
これで充分なのか
まだまだ足りないのか

答えのないものほど厳しいものはない。




「時間が足りない」と言いながら
そこへ自分を追い込んで楽しんでいる。
まあこれはオトナの特権だな(笑)。








link








この文章を書き終わったら、昼間練習した時に録音した自分の演奏を聴く。

「毎日でも録りなさい。それを聴いて自分で自分にレッスンするの」
以前センセに言われた言葉である。
あと一週間でまとめていくにはどこをどう修正すればいいのか
客観的に冷徹に自分を叱るのだ。




そしてやっと持って帰ってきた書類は結局読まないという・・・・・・
私らしいオチではないか。( ̄∇ ̄;) わははー



Gerryさん

ねえねえ、Gerryさん
アタシったらちょっとうっかりしてたんだけどさ

もしかしてGerryさんてば、もう50歳?




link
これは若い時のおさしん


をい
寝たふりするな。








そっかあ。
Gerryさんもとうとうアラフィーかあ。

アラ還なんてあっちゅー間ですよ。
スティーヴなんてアラせぶ・・・・・・?
70歳はなんて言うんですか?




冗談はさておき
怪人さんを演じてからもう15年も経つなんて。
















link


お誕生日おめでとう
この姿は一生の宝物



脳みそのエンストも時間の問題

会社では忙しくて時間がないので
家に持って帰って資料を読もう

そう思って会社を出たのに
電車に乗ったところで資料を忘れてきたことに気づいた。




mishaおマヌケ全開!!!

( ̄∇ ̄;)








link


野球帽かぶっているってことは
また野球観戦に出かけたのね・・・・・・って
アメリカのシーズンはいつまで?
mishaそのへん疎いのでいい加減です



ハナ

昨日、ピアノのレッスンにて。

最初に1曲とおして弾いたあとの今回のセンセのお言葉(ぽぽんっ)。
「そうね、悪くないけど次のレッスンでもう一度聴かせて。
もっと良くなっていると思うから」


センセの「悪くない」=「たいして良くない」




(^^;

レッスンのたびに格言をいただけるなんてありがたや。








link
はな~

mishaの秘密の箱から何となく選んだ一枚。
スティーヴという人は鼻の穴までキレイなのでR。



新たな楽しみ

スティーヴのクリスマスソングが無事お披露目されたのは嬉しいけれど
何というか、こぉ・・・・・・ちょっとした虚脱感の中にいる。
楽しみが達成されてひとしきり興奮を味わった後の
力が抜けてしまった状態。


実はわくわくしている時が一番充実しているのかもしれない。
旅行そのものよりも旅行前の計画や準備が楽しいのと同じように。








link


こうなったら次はやっぱり4枚目ですかね。
いつとも知れないサプライズを待つ楽しみを持っていることこそ
醍醐味というものではないか。



Profile

misha

Author:misha
Gerard Butlerが好き
Steve Perryが好き
彼らの生き様に触れ己れを振り返り
ピアノを弾く私

好きなこと 読んだり聴いたり、それと猫
苦手なこと 予定調和的なこと

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter