fc2ブログ

記事一覧

たどり着いたおおつごもり

何もしないうちに12月31日になってしまった。




今年は何もかもうまくいかない一年でした。
1月から絶不調で、時々持ち直しながら12月にまた不調をぶり返すという・・・。
こういうのは自分の責任とも言えるけれど。

自分の考えを伝えるのは本当に難しいし
私にとっては苦痛を伴うことも多い。
ヤンデルw

最近はピアノもまともに弾いていない。
弾かなくちゃという気持ちもなくしてはいないけれど

年明けのレッスンまでにはどうにかしないとな。








link








これからカウントダウンコンサートへ出かけます。
今年は一人で。
母は家でお留守番し、第二部(謎爆)はテレビで観ると言っています。

全く世知辛い世の中になってしまいましたが
来年の目標は、自分を見失わず。
とりあえずこんなところですかね。


皆さま
こんな私ですが、一年間見守っていただきありがとうございました。m(_ _)m
よい年をお迎えくださいませ。




では
行ってきます。



トシとともに

link




休日第一日目はブッ○オフへ文庫を売りに。
16冊で890円。
500円くらいかと思っていたのでまあ良かったかな。
査定を待つ間に新たに2冊購入して1,155円。

(^^;


古本屋に本を売ることについて賛否両論あるかもしれないが
個人的には本棚の整理がだんだん面倒になってきたので。
村上さんなど好きな作家はもちろん単行本も文庫も手元に残すけれど
あまり執着しないものは読んだら手放すか、Kindleで調達するようにしている。




あ、それから、クラシックCDのコーナーで
ペルルミュテールのフォーレ、ラヴェルを発見。
これはツイていたぜ。



苦痛です

link




クリスマスも終わってしまった。
今年もあと残すところ、大掃除と年賀状だけだ。



そっと音もなく

link




何があろうと聖なる夜は訪れる。
スティーヴのところへもサンタさんは来てくれたのだろうか。
枕元にはどんなプレゼントを届けたのだろう。



判断ミス

link




クリスマスイブイブのデパ地下はすんごい人だった。
地下鉄の改札口へ近道しようと通ったのが間違い。
かえって時間がかかってしまった。


やっぱりこの時期、家で弾きこもるのが一番無難だ。



生存

link




皆さんこんばんは。
何とか生きていますよ。



空白

今日の午後は会議だった。
2時間以上かかって、やっと終わって時計を見る。
ああ、もう先生の葬儀は終わっているなと
ぼんやり思った。


火葬も済んだ頃だろう。
そう考えると急に現実に引き戻されたような
同時にどこか非現実の世界へ引っ張られたような
不安定な場所に立たされた感じだった。




明日お香典を送る。
思った以上に私の心のダメージは大きい。



私のピアノは

ゆうべ一本の電話を受けた。

子供の頃お世話になったピアノの先生が亡くなられたとの
知らせが入った。




先生と出会わなければ
今の私のピアノもなかった。
現在のセンセとは全く別のところで
私の基礎を確立していただいた先生だった。




合掌。



あれもこれも苦手

link
やっぱり縦長の写真は難しい




ピアノのおけーこへ行って一週間以上経つが
練習のモチベーションがダダ下がりのまま回復しない。
もー、こんなんじゃどうしようもないよねえ。
スティーヴには「甘ったれるな」とか言われそう。




明日と明後日はケタ外れに暖かくなるみたいだけど
今夜はやけに寒い。
ワタシだけ?
風邪でもひくのかな。



てくてく

おや?(・。・ )
スティーヴ、どこへ行くの?








link
アタシのぶんもよろしくー♪




そういえば、少し前
いきなり大量のぼっとちゃんがお見えになりました。
たまーにあるよね。
あれは何だったのだろう。


今はなくなったけど。



Profile

misha

Author:misha
Gerard Butlerが好き
Steve Perryが好き
彼らの生き様に触れ己れを振り返り
ピアノを弾く私

好きなこと 読んだり聴いたり、それと猫
苦手なこと 予定調和的なこと

Calendar

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter