FC2ブログ

記事一覧

胸塞がれる思い

「Be Good To Yourself」
「Suzanne」
「Girl Can't Help It」
「I'll Be Alright Without You」
「Why Can't This Night Go On Forever」

RORのアルバムからシングルカットされたのはこの5曲。
たしかこの順番で。




ROR発表時、PVは一切つくらないと3人は言った。
あの三大わけわかめPV(by misha)で懲りたのもあると思うけれど
『Raised On Radio』というアルバムのコンセプトを尊重してのものだった。

が。
『Frontiers』から3年のブランク。
その間にMTVのおかげでまわりはみんなこぞって手の込んだPVを量産し
スティーヴもつくったけど
ヒットチャートに食い込むにはPVはなくてはならないものとなってしまった。
映像がないとMTVでも取り上げてもらえないんだもの。

結局、時代に屈するかのように
シングル3曲目から再びライヴ映像を使用したビデオをつけるようになった。
「Girl Can't Help It」以降の3曲に公式映像があるのはそのせい。


ちなみに「Be Good To Yourself」の映像は
後から編集してつけられたものだと思う。
もしかしたらグレイテスト・ヒッツのDVD用に作成されたのかも?
実際、私はこのDVDで初めて観た。
















link
















で。
ここからが本題。


「Suzanne」だけないんですよ。
公式の映像が。
私としてはですね、直接「Suzanne」を歌うライヴのスティーヴが観たい。
現在動画サイトにあるのは全てファンが各々好みで編集したものにすぎない。
私が見落としているだけなのかな?
もしあればご存知の方、教えてください。




「Suzanne」がシングルカットされた時、日本の某音楽雑誌には
「シェリーの次はスザンヌかよ、いい加減にしろ」
なんてコメントも掲載されたけれど

いいじゃないの。
スティーヴだっていろいろつらい思いをしてきたんだから
曲の裏の気持ちを汲み取ってあげなさいよ。
















link


あの熱くも切ない曲を
スティーヴはどんな表情で歌っていたのだろう。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

misha

Author:misha
Gerard Butlerが好き
Steve Perryが好き
彼らの生き様に触れ己れを振り返り
ピアノを弾く私

好きなこと 読んだり聴いたり、それと猫
苦手なこと 予定調和的なこと

Calendar

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter