記事一覧

弾きたい時

発表会が終わってもう1か月以上たってしまった。
もっと早く書いておきたかったんだけど
自分の頭の中である程度まとまらないと
文章に起こせないようなところがあって。
こんな駄文なのにね。


今年も本番のあと、某所その他で2回弾かせていただいた。
センセの門下とは全く無関係の環境で弾けるのはとても貴重なこと。
















link
















一度本番を経験しながら再度人前で弾くことについて
昨年はずいぶん気取って偉そうなことを書いたような気がするが(笑)




今年は単にまだ弾き足りなかったから。
この曲もっと弾きたい。
それが一番の理由かな。


8月下旬にサロンコンサートがあると知り今年も申し込んだ。
昨年有森さんと同じピアノを弾いたところ♪
ヒトが決心すると決まって仕事が忙しくなるというお約束の流れに。( ̄∇ ̄;)
平日思うように時間が取れない辛さを再度味わう。
















link
















あとさき考えずに申し込んでしまう
ぴっかーんとひかる白熱電球のような自分のアタマを呪ったが
でもまたこの曲を人前で弾けると思うと前日は練習しながらわくわくした。
発表会の時はこんな曲舞台でちゃんと弾けるのだろうかと不安だったのに
二度目になるとその変化に自分でも驚いた。


今までにはちょっとない経験だったなあ。



コメント

No title

こんばんは^^
発表会、お忙しい中で、練習されたり
プレッシャーもあったりで、大変だと思いますが、
でも、やりがいのある貴重な体験の場でも
あるんですね^^
私も、いつ立てるか分からないステージの為に
練習続けます^^;

Re: No title

ポテチG#さん

毎年愚痴りながらもしぶとく参加しています。
完全に自己満足の世界ですが
ステージの予定があってもなくても練習は自分のためなんですよね。
ポテチG#さんもいつかへ向かって進んでください。(^^)

コメントの投稿

非公開コメント